電子黒板導入事例一覧

学校カテゴリー別

 

インターナショナルスクール | 大学 | 高等学校 | 中学校 | 小学校 | 学習塾  

■インターナショナルスクール

キャピタル東京インターナショナルスクール(CTIS)様

2022年11月26日渋谷ソラスタで開催された「国際教育博」にて、CTISのドゥーガン校長先生が 電子黒板の実践的な活用方法についてご講演して下さいました。

アオバジャパン・インターナショナルスクー(AOBA JAPAN)
幼稚園様

「正しく書けているか」、 「どこを直せばいいのか」など先生からだけでなく園児同士でもフィードバックし合うため、 クラス全体で学ぶことができる。 業務時間の削減にもつながり、保護者とのコミュニケーションも円滑になった。

アオバジャパン・インターナショナルスクール(AOBA JAPAN)様
 

デジタル化する教育現場の「授業の流れを阻害しない」電子黒板。Windows、Mac、AndroidなどのマルチOS対応であることに加え、ワイヤレスでの接続性も 高く、クラウドとの親和性も他社の電子黒板と比べて最も進んでいる印象。

■大学

ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン(UCL)様

・パソコンとプロジェクタースクリーン、ホワイトボードの間を物理的に行ったり来たりしなくて済むようになりました。

・ホワイトボードがアイデアで埋まったときに消す必要が無く、ページ追加ができ、ディスカッションを中断する必要がなくなりました。

・BenQ Boardの導入は、従来手法に混乱をきたすものではなく、従来手法を強化するための素晴らしい方法です。

■高等学校

ICT利活用授業研究推進校
神奈川県立秦野高等学校様

自分の考えをうまく伝える手段としてICTがうまく融合する』
『子どもたちに考えさせて、さらに考えさせられる授業ができる』

■中学校

武南学園武南中学校様
 

「直感的で誰でも使いやすい」電子黒板。 操作が分かりやすく、 抽選ツールなど細かいソフトウェアのつくりこみが他社にはない魅力。
 
 

■小学校

菅生学園初等学校様

電子黒板は、子どもたちが考えたことをクラス全体で共有する「思考の見える化」をするための道具として有用だと感じています。
 

■学習塾

学問塾VERITAS様

電子黒板では動画を停止してそこに直接説明を書き込めることが最大のメリットだと感じました。また、BenQの抗菌画面は安心感が全然違います。生徒にも使わせやすいです。

導入先一覧

※掲載の許可を頂いたお客様のみ掲載しております。

<五十音順>

  • このページに掲載されている情報は分かりやすいですか?

    とても分かりにくい
    とても分かりやすい
  • 評価された理由やお探しの情報についてコメント欄にご記入ください。


ありがとうございました。