企業向けインタラクティブ・フラットパネル
企業向けインタラクティブ・フラットパネル

BenQ企業向けインタラクティブ・フラットパネルは、モダンな会議室のあらゆる可能性を引き出し、アイデアが自由に飛び交う環境になるように設計されています。より革新的なアイデアを刺激しながら、チーム全体にわたるシームレスなコラボレーションを可能にします。また、コラボレーションを促進し、抽象化された創造力を現実の世界に落とし込むのに最適です。BenQ企業向けインタラクティブ・フラットパネルは無限の可能性を切り拓きます。

シナリオ

企業向けインタラクティブ・フラットパネル

ワークスペースを個人で設定するためのアカウント管理システム

デュオボードは、NFCテクノロジーを介したマルチアカウント管理をサポートしています。そのため、パスワードを入力せずにBenQが設計したNFCカードをスキャンするだけで、個人システム設定、ならびにGoogleドライブやDropboxなどのネットワークドライブとクラウドストレージスペースに直接アクセスして管理することができます。

BenQ Launcherで会議をすぐに開始

デュオボードを使用すれば、会議を遅延なく簡単に開始できるようになります。BenQ Launcherには、すべての主要ツールが1つのハブに統合されているので、従業員が自分のアカウントにログインせずに、ビデオ入力源にアクセスしたり、EZWriteホワイトボードを使用したりできます。さらに、BenQ Launcherにはタスクスイッチャーが付属しているので、軽くタッチするだけで最新のアプリと入力信号ソースの間で切り替えることができます。

いつでも、どこでもビデオ会議

デュオボードには、ビデオ会議、シンプルなオンライン会議、グループメッセージング、ディスカッションなどの管理を統合する強力なクラウド会議サービスである、 TeamViewerによるBlizz byという便利なビジネスアプリがあらかじめインストールされています。ワンクリックで開始できるインターフェイスを搭載しているので、さまざまなデバイスを接続して、高品質なオーディオビジュアルでグループ会議を簡単にホストできます。内蔵カメラとアレイマイクで、会議の効率と生産性が向上します。

コラボレーション+は無限の可能性を切り拓く
デュオボード

この機能は、コラボレーションの拡大、チームワークの育成、イノベーションの刺激を目的として設計されています。2つのデュオボードを一体化すれば、コラボレーションスペースをシームレスに2倍にし、ボーダーレスなアイデアを生み出すことができます。EZwriteを使用すれば、同僚と協働し複雑なタスクを完了できます。個々のディスプレイに保存されたファイルは、ディスプレイ間でも共有できます。1+1が2をはるかに超える効果を生み出します。

*対応機種: CP8601K・CP6501K

クラウドを使用して、どこでも注釈とコラボレーション

EZWrite 5は強力なクラウド機能を備え、オフィス、自宅、出張先を問わず、従業員がメモやアイデアを共有できるようにすることで、ディスカッションを合理化します。従業員がBenQ独自のAMSサービスを使用すれば、ノートパソコンやスマートデバイスがなくても、クラウドに資料を保存し、BenQ インタラクティブ・フラットパネルから直接アクセスできます。

付箋

ユーザーフレンドリーな機能を満載したEZWrite 5は、会議中のコラボレーションやコミュニケーションを促進するための主要な注釈ソリューションです。従業員がEZWriteのクラウドホワイトボードを使用すると、ディスプレイとモバイルデバイスまたはラップトップの間でメモを収集、分類、編集、共有することができるので、どこからでも重要な資料に確実にアクセスできるようになります。

調整可能なスクリーンキャプチャ領域と簡単なインポート

EZWriteのフローティングツールを使用すると、アプリ、ウェブサイト、ビデオコンテンツといったソースに関わりなく、画面に表示されるものはすべてスクリーンショットを撮ることができます。その後、このコンテンツをEZWrite 5にインポートして、新しいページ上でさらにディスカッションを行い、注釈を加えることができます。

ステップ 1―フローティングツールのスクリーンショットボタンを押します

ステップ 2―画面上のコンテンツをディスプレイに直接キャプチャします

ステップ 3―EZWrite 5にインポートして注釈を作成します

さまざまな色による同時コラボレーションを可能にするデュアルペン

EZWrite 5には、2人のユーザーが異なる色で同時に書き込みまたは描画できるデュアルペンが同梱されているので、複数のプレゼンターに最適です。

インテリジェントな手書き認識

EZWriteの手書き認識機能を使用すると、モードを替えずに、書き込まれたテキスト、数字、フォーム、描画を判読可能なデジタルテキストに即時に変換できるようになります。

フローティングツール

従業員がEZWriteの組み込み型フローティングツールを使用すると、あらゆるアプリケーション、ビデオ、ウェブサイト、ドキュメント、画像上に書き込むことが可能になります。Windows、Mac、Chrome、Android™のどれを使用しても、ユーザーが画面上のコンテンツの上でメモを書き込んで、後で使用できるよう保存することができます。スクリーンキャプチャを使用する場合、画面全体または指で選択した部分のみをキャプチャできます。

Duo Windows

二つのアプリを並べて表示できるので、効率的にマルチタスクが可能です。
ホワイトボードを見ながら、同時に情報検索といった使い方が可能です。

対応機種:RP02シリーズ

InstaShareワイヤレスソリューションでシームレスなコラボレーション
双方向ミラーリング

ビジネス会議でのコラボレーションを強化することを目的としたInstaShareでは、室内でも遠隔地でも、ビデオケーブルによるデバイス間の相互接続を必要とせずに、スマートフォン、タブレット、ノートパソコンなどのモバイルデバイスとディスプレイの間で双方向ミラーリングを実行します。この場合、ディスプレイは常にそれ自体を制御することになります。

双方向タッチ制御

ビジネス会議でのコラボレーションを強化することを目的としたInstaShareでは、室内でも遠隔地でも、ビデオケーブルによるデバイス間の相互接続を必要とせずに、スマートフォン、タブレット、ノートパソコンなどのモバイルデバイスとディスプレイの間で双方向ミラーリングを実行します。この場合、ディスプレイは常にそれ自体を制御することになります。

4つの分割画面と集中型制御でスムーズな会議を実現

同期されたディスカッションで4人の参加者の画面を同時に表示できるInstaShareは、即時に機能する優れたインターフェイスを双方に提供します。会議を管理するため、InstaShareには、会議をスムーズに進行できるよう、ミラーリングされたコンテンツと参加者を制御する集中管理システムがあります。

導入実績
  • 株式会社日本イトミック様

    企業企業
  • 株式会社アニメイト様

    企業企業
  • ソーシャルワイヤー株式会社様
    CROSSCOOP(レンタルオフィス)

    企業企業
    ソーシャルワイヤー株式会社様
  • 株式会社アプリケーション
    スペース様

    企業企業
    株式会社アプリケーションスペース様
ソフトウェア/技術パートナー
BenQ DuoBoard IFP: Microsoft Azure Certified

  • フィルター
  • 全てをクリアする
    • {{item}}

    全てをクリアする

{{item.title}}

{{items.tagName}}

  • {{productsCount}} 結果
  • {{productsCount}} 結果
  • {{displaySortType}}

      {{item.displaySortType}}