教室向けインタラクティブプロジェクター
教室向けインタラクティブプロジェクター
将来の教室にむけた、スマートインタラクティブな学習の強化

将来を見据えたBenQ教室向けインタラクティブプロジェクターは、ペンやタッチによる注釈付けや、鮮やかなレーザーやランプ光源を使った短焦点/超短焦点投写を可能にします。

シナリオ
取り付け柔軟性を高めるズームとレンズシフト

BenQプロジェクターの広いズーム範囲と水平/垂直レンズシフトシステムがあれば、照明や通気孔が天井の取り付け場所にある場合など、条件の厳しい会場でも画質を損なわずに完璧に画像を調整できます。ズーム機能は、幅広い投写範囲を備えているので、さまざまな公共用ディスプレイシナリオで充実した取り付けオプションを駆使して設置する際に、取り付けの柔軟性が大幅に向上します。

あらゆる表面に指とペンのマルチタッチでアプローチするインタラクティブラーニング

PointWrite™モジュールは、平面に画像を投写することで、複数の生徒が机やテーブルの上で直接、同時に情報を共有し、書き込んだり、注釈を付けることができます。PointWrite™は、高価なデジタルホワイトボードや機器の追加を必要とせず、現代のデジタルクラスルームでコラボレーションを可能にする新たな機会を生み出します。マルチユーザー機能に加え、2つのPointWrite™プロジェクターを使用して投写面を2倍にすることができます。また、教師はQWriteホワイトボードモードで異なるアプリケーションを実行したり、2つのモニターで表示、閲覧したり、注釈を付けることができます。

ワイヤレスコラボレーション用のシンプルで便利なドングル

BenQ教育用プロジェクターはBYODコラボレーションに対応し、最大4人が参加できるQCastワイヤレスドングルで生徒を惹きつけるレッスンを作成し、スマートデバイスまたはコンピューターから大きなスクリーンにコンテンツをストリームし、4つの分割スクリーンに表示します。

効率的な管理のための汎用LAN制御の互換性

ITマネージャーが毎日のプロジェクターメンテナンスを効果的に行えるようにするために、BenQ教育向けインタラクティブプロジェクターはCrestron、AMX、PJ-Link、BenQ MDAといった、LAN 経由でネットワーク制御する主要プロジェクター制御システムと広く互換性があります。BenQマルチディスプレイ管理(MDA)ソフトウェアは、1台のコンピューターから学校のプロジェクターネットワークを通じて、集中型のモニタリング、制御、電源スケジュールの設定を実現し、すべてのプロジェクターに直接アクセスして制御することができます。

  • フィルター
  • 全てをクリアする
    • {{item}}

    全てをクリアする

{{item.title}}

{{items.tagName}}

  • {{productsCount}} results
  • {{productsCount}} results
  • {{displaySortType}}

      {{item.displaySortType}}

    • {{item}}
    • {{item.productCardTitle ? item.productCardTitle : item.title + " " + item.productTitle}}

      {{item.productWordingTag}}