アカウント管理システム(AMS):


任意の IFP から個人データへのインスタントアクセスおよび管理
  • ユーザーがそのファイルと個人デバイス環境へのアクセスと管理をより便利にするために、BenQ はアカウント管理システム(AMS)をリリースし、ユーザーがファイルとアカウントにアクセスおよび管理しやすいようにします。さらに、AMS は IT 担当者がアカウントを管理するより簡単な方法も保証し、BenQ の IFP アカウントをすべて新規レベルへ管理する効率性と便宜性を改善します。
Special Promotion
    アカウント管理システム(AMS): 任意の IFP から個人データへのインスタントアクセスおよび管理
    • ユーザーがそのファイルと個人デバイス環境へのアクセスと管理をより便利にするために、BenQ はアカウント管理システム(AMS)をリリースし、ユーザーがファイルとアカウントにアクセスおよび管理しやすいようにします。さらに、AMS は IT 担当者がアカウントを管理するより簡単な方法も保証し、BenQ の IFP アカウントをすべて新規レベルへ管理する効率性と便宜性を改善します。
    Special Promotion
      パーソナライズされたユーザー環境および AMS によるクラウドストレージへのインスタントアクセス
      パーソナライズされた作業スペース環境

      一般的には、IFP は多くのユーザーからのデータを格納するパブリックデバイスと考えられるため、データは整理されていない場合が多く、検索は難しいです。各ユーザーの環境をカスタマイズし、そのデータを除去するソリューションはありません。AMS は、カスタマイズされた作業スペース環境、プライベートなローカルストレージスペース、ユーザーの利便性に合わせたパーソナライズ設定を提供しています。ユーザーはログインした任意の IFP のパーソナライズされた作業スペース環境と設定にアクセスでき、プロセスは BenQ がデザインした NFC カードによりさらに加速できます。

      クラウドストレージアカウントへの自動ログイン

      Android デバイス上のデータは、初心者のユーザーが検索して、取り出すのは難しいものです。クラウドストレージはこのニーズに適合するソリューションですが、慎重に扱うべきログイン認証でクラウドアカウントにログインすることはリスクを伴う行為です。AMS はセキュリティレベルを強化し、ユーザーがクラウドストレージアカウントにアクセスするときにパスワードの入力という複雑さをなくします。BenQ AMS を使用すると、ユーザーはセットアップ/アカウント作成時に、一回クラウドストレージアカウントにログインするだけで、再度 IFP にログインしないでデータへのアクセスを開始できます。AMS は個人およびネットワークフォルダの権限を自動的に設定し、ユーザーがデータを簡単に検索および整理できる別の方法を提供しています。AMS は、さまざまなストレージスペースへのアクセスをより安全にし、簡単にアクセスできるようにします。

      IT マネージャーにとって効率的なアカウント管理および簡易設定
      効率的なアカウント管理

      従来は、コーポレート IT マネージャーが大量のユーザーアカウントを管理するのは非常に時間を要するものでした。AMS は、IT マネージャーが複数のユーザーアカウントをインポートおよび管理するクリアで直感的なユーザーインタフェースを提供しています。

      ワンステップ NFC カード設定

      従来の管理ソフトウェアによる個人アカウントと ID カードの接続は、実装するのが複雑なプロセスです。AMS は設定と暗号化の複雑なプロセスを除去し、1 つの簡単な手順でアカウントを ID カードにリンクできます。

      AMS による簡単なアカウント結合

      IFP とデータ管理システムを一致させる従来の方法は複雑で、制限があります。AMS は、デバイスをネットワークに接続してから数秒後に簡単にデバイスを結合できます。

      *注:

      推奨カードリーダー:
      ACS: ACR1242U / Synnux: CL-2100R / D-Logic / InfoThink : IT-101MU / ONETAK