Configure cookie notice

液晶モニター / 写真編集
その瞬間が、Adobe RGBの広い色空間でよみがえる

BenQ 写真家向けディスプレイは、IPS技術によりAdobe RGB色空間を99%カバーで写真家が求めるリアルな色再現を可能にし、卓越したカラーパフォーマンスと極めて広い色空間を実現します。

目の前に広がる本物の色

BenQは、プロフェッショナル向けのカラー標準に対応するため、正確な色再現、キャリブレーション、認証カラーのコンビネーションを有する技術としてAQCOLOR™技術を採用展開しております。またカラーエキスパートを招聘し、ICC(International Color Consortium) やISO (International Standard Organization)にも積極的に参加することで、色に関連する基準の確立を進めていきます。

優れた色精度

色域を正確に再現することで、その瞬間が鮮やかに蘇る

「Technicolor Color Certified」認証は、ハリウッドやエンターテインメント業界で広く使用されている厳しい色精度基準であるTechnicolor仕様を満たしたデバイスに与えられます。BenQのSWシリーズでは、すべて「Technicolor Color Certified」を取得しており、一貫した正確な色表現により放送、映画、アニメーションやエンターテインメントアプリケーションで素晴らしい品質の画像を再現します。

信頼できる正確な色を再現

RGBのカラーブレンド精度を向上させる14-bit 3Dルックアップテーブル(LUT)を採用したことで、厳密な色再現を可能にしました。Adobe RGBとsRGBの両方の色空間でDelta E≦ 2を満たすことで、オリジナルに限りなく近い画像が描写されます。

さらに表示

ハードウェアキャリブレーションにより一貫した品質を実現

ハードウェアキャリブレーションにより、グラフィックカードの出力データを変更することなく、ディスプレイの画像処理チップを調整できます。グラフィック設定の影響を受けることなく、画像とオリジナルコピーとの一貫性が保たれます。

Palette Master Element 校正ソフトウェア
Palette Master Element とキャリブレータを使用することで、ディスプレイのカラーパフォーマンスを最適な状態に調整、維持することが可能です。

対応プラットフォーム: Windows 7 以降、Mac OS 10.6.8 以降
対応キャリブレータ: X-Rite i1 Display Pro / i1 Pro / i1 Pro 2 および Datacolor Spyder 4 / Spyder 5

ハイダイナミックレンジ(HDR)

黒から白までのダイナミックレンジ全体を広げるハイダイナミックレンジ(HDR)に対応。自然界で目にする色に限りなく近い画像が描写されます。

※ご使用の機器で HDR コンテンツをご覧になるには、SW271 ディスプレイに付属の HDMI ケーブル、ハイスピード HDMI ケーブル、プレミアムハイスピード HDMI 認証ケーブルのいずれかをご使用ください。

※HDR 機能は HDR10 をサポートしています。

HDR

non-HDR

機能的なシンプルデザインで作業効率アップ
ホットキーパック(OSD コントローラー)

Adobe RGB モード、sRGB モード、白黒モードを簡単に切り替えられるホットキーパック。ボタンはカスタマイズできるので、他のモードや、明るさやコントラストなどの OSD 設定を割り当てることもでき、フォトグラファーの作業効率がさらに向上します。

遮光フード

周辺光の影響で発生する画面のグレアを効果的に軽減し、プロフェッショナルな作業には欠かせない、優れた色精度を確保します。遮光フードは縦向きと横向きのどちらでも使用できます。

基礎知識

シリーズ製品

Sorting By

選択可能2 その他のアイテム

Open

製品の比較

非表示

TOP