BenQ動画編集シリーズ
動画編集シリーズ
動画編集ディスプレイの信頼できる正確なカラー

BenQ動画編集モニターは、DCI-P3およびRec.709色域サポートにより、プロレベルのイメージング用に正確かつ一貫してレンダリングされたフルレンジのカラーを完璧に表現します。

● 完璧な色表現
● 作業効率を高めるシンプルで直感的なデザイン
● 映像編集に最適なリアル24Pプレイバックをサポート
100% Rec. 709、100% sRGB、99% Adobe RGB、96% DCI-P3色域

PVシリーズは、100% Rec. 709および sRGBだけでなく、99% Adobe RGBおよび 96% DCI-P3規格を提供し、HDテレビ、デジタルシネマ、プロのグラフィックアートの正確な出力を保証し、意図したオリジナルカラーに完璧にマッチさせます。

工場出荷時の個別校正によるプロ仕様の正確な色精度

各BenQ動画編集ディスプレイは、製造時に工場で1台ずつ校正されているので、Delta Eとガンマの正確性が保証されます。オリジナルコンテンツを最高の精細度で表現します。

*校正は、同一モデルの個々のパネル間で生じるわずかな色性能差を補正するものです。したがって、個々のレポートに記載の校正データは、同一モデルの他のディスプレイのレポート内容とは少しずつ異なります。

14-bit 3D LUTとDelta E ≤ 2

RGB混色の精度を向上させる、14-bit 3Dルックアップテーブル(LUT)を採用したことで、細部にわたる色再現を可能にしました。Delta E≤2を正確に満たした、Adobe RGBとsRGBの両色空間では、オリジナル画像に限りなく近いビューになるように表示します。

高精度のハードウェアキャリブレーション

グラフィックカードの出力データを変えることなくディスプレイ内部の画像処理チップを調整できる、ハードウェアキャリブレーションにより、グラフィック設定の影響を受けることなく、オリジナル画像との一貫性を確保します。

輝度の均一性

高精度装置の利用にかかわる繊細な処理を施すことで、BenQの輝度均一性を実現します。画面全体の何百もの小区域を、自動的に細部まで輝度を微調整することで、より本物に近く、より一貫した視覚体験を提供します。

GamutDuo(ガンマデュオ)

GamutDuoを使用すると、異なる色空間で同時に横に並べてビデオを表示できるので、比較作業がはかどり、利便性、信頼性が高まります。さらに、この方法を使用すれば、2つの異なるソースからのビデオを簡単にチェックできます。*PIP/PBPモードに変更することで、GamutDuoを有効にします。

※GamutDuoは、PIP/PBPモードに切り替えることで有効になります。

ビデオフォーマットのサポート

PVシリーズでは72Hzリフレッシュレートに対応しているので、24pのフィルムコンテンツをソース映像の歪みをなくすためのプルダウンなしで、元のフレームレートで表示します。

※HDMIで接続する場合のみ有効

  • フィルター
  • 全てをクリアする
    • {{item}}

    全てをクリアする

{{item.title}}

{{items.tagName}}

  • {{productsCount}} results
  • {{productsCount}} results
  • {{displaySortType}}

      {{item.displaySortType}}

    • {{item}}
    • {{item.productCardTitle ? item.productCardTitle : item.title + " " + item.productTitle}}

      {{item.productWordingTag}}