このサイトはクッキーを使用します。サイトをブラウズされると、弊社がクッキーを使用することに同意されたものとみなされます。お客様は、環境設定も管理できます。
詳細を見る
ニュース

デジタルカメラグランプリ「DGP 2021」 『SW270C』『SW271』『SW321C』が金賞、『SW240』も銀賞を受賞!

~ 今年もBenQのモニターが審査委員から高評価 ~

10-30-2020

ベンキュージャパン株式会社(本社:東京都港区 以下:BenQ)の写真家向けモニター『SW270C』、4K カラーマネジメントモニター『SW271』、『SW321C』は、株式会社音元出版(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:永井 光晴)が主催する国内最大級のデジタルイメージングの総合アワード「DGP 2021」にて金賞を受賞し、カラーマネジメントモニター『SW240』も、銀賞を受賞しました。

今回の受賞製品は、全て正確な色再現を実現する独自技術「AQCOLORTM」を採用しており、AdobeRGB カバー率は 99%、ハードウェアキャリブレーションにも対応します。また、IPS パネルを採用し、反射が最小限まで抑えられ、より快適な作業環境を提供します。質感や階調を損なわずにモノクロ写真をプレビューできる「モノクロモード」も備えるなど、写真編集の作業効率を高めてくれる独自機能も充実しています。

今回金賞に輝いた『SW270C』は、BenQ の写真編集向け WQHD(2560×1440) 解像度の 27 型カラーマネジメントモニターです。Adobe RGB99% に加え、sRGB・Rec.709100%、DCI-P3/Display P3 色域 97% までカバーし、複数の色空間のカラー標準に対応しているため、写真編集や印刷物、映像編集に必要な色を正確に表現することが可能です。

同じく金賞の『SW271』『SW321C』は、4K UHD と HDR10 に対応した、プロ向けカラーマネジメントモニターです。

4K UHD(3840×2160)の高解像度でグラフィック、写真、動画を細部まで美しく正確に表示します。さらに、『SW321C』は、4K 放送やビデオカメラに適用する HLG にも対応し、限りなく実物に近い色を再現し、より鮮やかに表示することが可能となった、シリーズ史上最高画質のモデルです。

銀賞を受賞した『SW240』は、24.1 インチ WUXGA 解像度(1920 x 1200)で、アスペクト比 16:10 、IPS パネルに LED バックライトを採用したカラーマネジメントモニターです。広い視野角を実現し、色調の再現性も高く、快適な作業空間で写真・映像編集が可能です。

 

 

【「DGP」について】

デジタルカメラグランプリ「DGP」は、音元出版が主催し、デジタルカメラ関連市場のさらなる発展に資する優れた商品を顕彰する総合アワードです。

ファイルウェブ : https://www.phileweb.com/dgp/about.html

DGP 2021 受賞ニュース記事 : https://www.phileweb.com/news/d-camera/202010/30/883.html

※当プレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。

 

<製品情報URL>>

SW270C : https://www.benq.com/ja-jp/monitor/photographer/sw270c.html

SW271 : https://www.benq.com/ja-jp/monitor/photographer/sw271.html

SW321C : https://www.benq.com/ja-jp/monitor/photographer/sw321c.html

SW240 : https://www.benq.com/ja-jp/monitor/photographer/sw240.html

 

ベンキュー ジャパン ウェブサイト:https://www.benq.com/ja-jp/index.html

 

TOP