4K UHD 86インチ 法人向け インタラクティブ・フラットパネル | RP8602


会議を単なる報告の場にしない
  • 活発な発言を促し、インタラクティブなコミュニケーションで 企業の成長力を生み出す。そんな会議を実現するのが、 “インタラクティブ・フラットパネル(IFP)「RP8602」”。 クライアント企業のオフィス・会議室デザイン・設計を 手がける皆さまの提案に、大きなアドバンテージをもたらします。
Special Promotion
    4K UHD 86インチ 法人向け インタラクティブ・フラットパネル | RP8602 会議を単なる報告の場にしない
    • 活発な発言を促し、インタラクティブなコミュニケーションで 企業の成長力を生み出す。そんな会議を実現するのが、 “インタラクティブ・フラットパネル(IFP)「RP8602」”。 クライアント企業のオフィス・会議室デザイン・設計を 手がける皆さまの提案に、大きなアドバンテージをもたらします。
    Special Promotion
      職場でのコラボレーション
      EZWrite 5 : ホワイトボードのような自由な書き込みができる

      アプリ、ビデオ、ウェブサイト、文書、画像の上にメモを書き込むことも可能。画面をタップすると現れる「フローティングツール」は、ペン、ホワイトボード、消しゴム、スクリーンのキャプチャ・印刷、録画など、さまざまな機能が利用できます。ホワイトボードのように、各メンバーが思いついた意見やアイデアを画面に書き込めるので、議論は活性化され、中身の濃い会議が行えます。

      クラウドホワイトボード

      クラウドホワイトボードを使用してIFPとモバイルデバイス間でメモを収集、分類、編集、共有することで、遠隔でも対話を簡易化できます。 搭載されているクラウドホワイトボードを使用してIFPとモバイルデバイス間でメモを収集、分類、編集、共有することで、遠隔でも対話を簡易化できます。

      搭載されている付箋を使用すれば、デザイン性もあがりポイントをわかりやすく表示できます。チームメンバーとリアルタイムでどこにいても会議の内容を簡単に共有することができます。

      InstaShare App: 双方向ミラーとコラボレーション

      InstaQShareアプリをインストールすると、写真、プレゼンテーション、およびフルHDビデオをBenQ IFPに画面ミラーリングし、他のデバイスと共有できます。デバイスを選ばず会議の内容を共有できるのでとても便利です。

      搭載されている付箋を使用すれば、デザイン性もあがりポイントをわかりやすく表示できます。チームメンバーとリアルタイムでどこにいても会議の内容を簡単に共有することができます。

      職場でのアノテーション
      フローティングツール

      EZWrite フローティングツールは、ユーザーがアプリ、ビデオ、ウェブサイト、ドキュメント、または画像の上に書き込むことを可能にします。 Windows、Mac、Chromeのいずれを使用していても、ユーザーは画面上のコンテンツの上に直接書くことができ、保存ができます。

      また、フローティングスクリーンメニューを数秒タッチすると、印刷画面、画面キャプチャ、消しゴム、ペン、ホワイトボードなど、さまざまな機能にすぐにアクセスできます。

      画面キャプチャと簡単インポート

      EZWrite 5を使用すると、ユーザーはアプリ、Webサイト、YouTubeのコンテンツを含め、画面上のあらゆるものをキャプチャできます。その後、このコンテンツを編集してEZWriteにインポートし、クラウドに保存できます。この保存されたコンテンツにどこからでもすばやくアクセスし、資料を説明するためのメモ、図面などを簡単に作成できます。

      ステップ1:フローティングツールのスクリーンショットアイコンを数秒タッチ

      ステップ2:IFPで画面上のコンテンツを直接キャプチャ

      ステップ3:EZWrite 5にインポートして注釈を付ける

      Duo Windows

      二つのアプリを並べて表示できるので、効率的にマルチタスクが可能です。ホワイトボードを見ながら、同時に情報検索といった使い方が可能です。

      個人データにアクセスし、複数のアカウントを簡単に一元管理
      独自のアカウント管理システム:無制限のユーザーがIFP上の個人用ファイルにアクセスできます

      アカウント管理システム(AMS)はクラウドベースのソフトウェアであり、複数の無制限のユーザーアカウントとIFPのデバイス設定を管理するように設計されています。 管理者は、AMSを使用してBenQ IFPのさまざまなユーザーログイン、データアクセスを効率的に管理できます。使用の際は、AMSで一度だけ個人設定をセットアップする必要があります。 IFPにログインするたびに、アカウント名とパスワードを再度入力しなくても、個人のクラウドストレージにアクセスできますが、個人のデスクトップのように、独自の一般設定、壁紙、最もよく使用されるアプリ、個々のファイルが表示されます。

      安心なワークスペース環境

      BenQ IFPは、プライバシー保護を実施するために、NFCテクノロジーを介したマルチアカウント管理用のアカウント管理システム(AMS)を備えています。これにより、複数のユーザーが個人のシステム設定やフォルダーに直接アクセスしたり、IFPでカスタマイズされたプレゼンテーション設定を表示できます。前面ベゼルセンサーのIDカードをかざすだけで簡単にログインできます。

      クラウドへのアクセス

      BenQ AMSを使用すると、ユーザーはセットアップ/アカウントの作成時に一度クラウドストレージアカウントにログインするだけでよく、ログイン後、BenQにパスワードを入力しなくても、Googleドライブ、Dropbox、ネットワークフォルダーなどの主要なクラウドストレージサービスにすぐにアクセスできます。さらに、Googleドキュメント、スプレッドシート、スライドを開くこともできます。

      安心なワークスペース環境

      BenQ IFPは、プライバシー保護を実施するために、NFCテクノロジーを介したマルチアカウント管理用のアカウント管理システム(AMS)を備えています。これにより、複数のユーザーが個人のシステム設定やフォルダーに直接アクセスしたり、IFPでカスタマイズされたプレゼンテーション設定を表示できます。前面ベゼルセンサーのIDカードをかざすだけで簡単にログインできます。

      クラウドへのアクセス

      BenQ AMSを使用すると、ユーザーはセットアップ/アカウントの作成時に一度クラウドストレージアカウントにログインするだけでよく、ログイン後、BenQにパスワードを入力しなくても、Googleドライブ、Dropbox、ネットワークフォルダーなどの主要なクラウドストレージサービスにすぐにアクセスできます。さらに、Googleドキュメント、スプレッドシート、スライドを開くこともできます。

      デバイスの安全性を確保し、個人のプライベートデータのプライバシーを確​​保することは、これまで以上に重要です。これで、McAfeeは、以前よりも使いやすいエクスペリエンスを提供できるようになりました。 McAfee Mobile Securityは、受賞歴のあるアンチウイルスクリーナーおよびセキュリティアプリであり、受賞歴のある盗難防止、アプリのプライバシー保護、ウイルス対策保護、スパイウェア対策、マルウェア対策、ウイルス対策により、プライベートデータを保護し、デジタルサイネージまたはIFPのパフォーマンスを向上させます。

      TeamViewerは、BenQ IFPのテクニカルリモートサポートを可能にします。技術者は、チャット、ファイルのやり取り、デバイス情報の表示、プロセスの停止、Wi-Fi設定のプッシュとプルなどを行うことができます。IFPをリモートで制御して、技術者がパネルにアクセスできるようにすることができます。

      健康的で集中できる環境構築
      CO₂センサー

      眠気を誘い、集中力低下の原因であるCO₂濃度を測り、濃度が上昇するとアラートを上げる機能を搭載。会議に集中できる健康的な環境を提供します。

      抗菌スクリーン

      NFCペンだけでなく、指先で文字や線が描けるディスプレイに、抗菌効果の高い銀イオン(Ag+)タッチスクリーンを採用。衛生面も配慮しています。

      *TUVテスト確定

      TUVは世界有数の検査および検証会社であり、製品の品質および性能を検証するために国際的に承認されたテストサービスを提供しています。 TUVのクラス最高の設備と世界的に認められた完全性を信頼して、その専門家に画面の抗菌効能を慎重に評価させました。 JIS Z 2801:2010の試験方法により証明された結果は、BenQの耐塩性スクリーンが大腸菌、黄色ブドウ球菌および緑膿菌の増殖を効果的に抑制できることを示しています。 抗菌効果を維持するには、中性洗剤で湿らせた清潔で柔らかく、糸くずの出ない布で頻繁にタッチスクリーンを拭いてください。
      *Click for the TUV Test Report
      スマートアイケアソリューション

      スマートアイケアソリューションは、埋め込まれたモーションセンサーを利用して直感的に機能します。スムーズで快適な視聴体験のために、BenQ IFPは、画面の近くでのユーザーの動きを検出することにより、フリッカーフリー機能と低ブルーライト機能を自動的にアクティブにします。

      フリッカーフリー
      ブルーライトカット
      アンチグレア
      シンプルですべての場所にフィットするデザイン

      無駄な部分をなくし、必要なものだけで設計された飽きのこないデザイン

      NFCセンサー

      NFCセンサーはRPシリーズのサウンドバーにあります。 NFCペンをタップするだけで、EZWrite 5ホワイトボードアプリを即座にアクティブ化し、自分のユーザーアカウントにログインできます。

      統合された前面スピーカーとペントレイ

      RPシリーズは、再配置されたオーディオスピーカーと画面長のペントレイを統合します。2つの埋め込み型16W一体型前面スピーカーは、優れた音声伝達を実現し、インタラクティブな学習により多くの視聴覚的楽しみをもたらします。ペントレイは、IFPスタイラスやプレゼンテーションを充実させ、スムーズにするのに役立つその他のツールを保持するための便利な場所を提供し、高速アクセスを提供し、不必要な中断を回避します。

      フロントボタン

      電源、ホーム、戻る、設定、音量などの前面ボタンにより、IFPの使いやすさがさらに向上し、発表者が話し合いのペースを簡単に制御できるようになります。

      リモートコントローラー

      リモコンは、IFPのオン/オフ以外にもさまざまなことができます。 2つの高度なポインティングモード(デジタルレーザーピンポイントエフェクトとスポットライトエフェクト)を備えたポインターにすることができます。また、アプリの名前が読み上げられたときにアプリをアクティブ化するのに役立つ音声アシスタントにもなるため、フォルダ内でアプリを探す手間や時間を節約できます。

      タッチで入力ソースを切り替え

      リモコンを使用する代わりに、タッチするだけで異なる入力ソースを簡単に切り替えることができます。時間の節約と手間のかからない作業です。

      ドライバー不要のタッチテクノロジー

      BenQ IFPのタッチテクノロジーは完全にドライバー不要です。 RP6501KをUSB経由でPCに接続することにより、画面をタッチすれば直ぐにプレゼンテーションを開始できます。

      手間のかからない表示管理
      デバイス情報と管理

      インターネットを介してDMS クラウドでディスプレイをリモート制御します。運用におけるTCOとエネルギー消費を削減する効果的な方法です。

      アプリ管理

      クラウドサーバーを介して、選択したディスプレイ用のAndroid™アプリをインストールします。 DMS クラウドは、繰り返しの手動インストール作業の手間を省くように設計されています。

      OTA(無線)アップデート

      OTAアップデートのサポートを通じてディスプレイの最新のBenQファームウェアをアップグレードし、常にスムーズに実行できます。

      更なる機能
      DMSローカル

      DMSローカルは、Windows OSに基づくデバイス情報および管理ソフトウェアです。 LAN経由でリモートでディスプレイを制御したいユーザー向けに、DMSローカルソフトウェアをダウンロードして操作できます。

      MDA(Multiple Display Administrato)*

      MDA(Multiple Displ RS232)を介してリモートでディスプレイを制御したいユーザー向けに、操作用のMDAソフトウェアをダウンロードできます。

      *MDAの詳細はこちら BenQ Display Management