This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies, you can also manage preferences.

健康に配慮したBenQ製品

  • BenQ
  • 2021-08-26

COVID-19のパンデミックは、アジア太平洋地域のあらゆる場所で教育に重大な影響を与えています。多くの学校が再開し、ウイルス予防策の基準に合う健全な学習環境を提供することは、学校にとって最優先事項であることがわかっています。特に、病原菌の伝染、屋内の悪い空気の質、画面を見る時間の増加は眼精疲労や近眼につながり、学習効率や生徒の健康にとって重大なリスクです。

COVID-19のパンデミックにより、学校は教育の質と健全な学習環境のバランスを見直すことになりました。しかし、学校はどんな実践的なアクションをとればスマートで健全な教室を確立できるのでしょうか?次のことから始めることを提案します:

1.細菌をコントロールする抗菌コーティングされたスクリーンの使用:

2011年、ナポリ大学の研究者たちが、いかに銀イオンテクノロジーが抗ウィルス特性をもつかを詳述した論文を発表しました。これにより、いかにしてウイルスを抑制するかの研究が加速しました。BenQの電子黒板は高濃度の銀ナノイオン化合物を内蔵したアンチグレアコーティングの強化ガラスで、スクリーンに長期的な抗ウイルス特性をもたせることにより、画面に触れることによって繁殖する細菌を効果的に取り除きます。

2.室内環境を監視する空気品質センサー:

屋内の質の悪い空気と換気不足は学習効果に影響を与えます。より深刻なのは、咳や目の炎症、アレルギー反応、喘息、頭痛や病気の感染をも引き起こすということです。電子黒板に内蔵された空気品質センサーは、リアルタイムで室温や湿度、PM2.5やPM10、二酸化炭素、揮発性有機化合物(VOC)の濃度レベルを含む室内の重要な空気品質の要素を監視します。これにより、教師は窓を開けたりエアコンの調整をしたりといった適切な行動をとることができ、生徒の健康を守り、生徒を授業に集中させることが可能になります。

3.アイケアを提供するスマートなソリューション:

目の障害の多くは若いころから始まり、それは画面にさらされる時間の増加によるものと考えられています。ブルーライトやグレア、ちらつきを取り除く性能をもつパネルやモニターを選択すれば、教師と生徒両方にとって視力にダメージを与えずにより品質の良い視聴体験をもたらしてくれます。

ベンキュージャパンは健康的な教室環境へのトータルソリューションを提供します
● ClassroomCare電子黒板(インタラクティブ・フラットパネル)

抗菌スクリーン、空気品質センサー、スマートアイケアソリューションを備え、教室内の人を最大限に保護します。

● 教室用スマートプロジェクター

生徒は、レポートやアイディア、プレゼンのスライドをタブレットやノートPCからワイヤレスで共有することができ、ケーブルを使って映像を入力する必要はありません。

● 大型アイケアモニター

自宅での学習用で、ノートPCを長時間見るよりもはるかに目に優しいアンチグレアスクリーンを備えています。