This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies, you can also manage preferences.

結び目をほどく:トヨタフランスでのプレゼンテーションの加速と促進

  • BenQ
  • 2017-09-14
概要
問題

トヨタフランスには、より一貫性があり、効果的な日常業務のために複数のチームのコラボレーションを促進し、毎日の会議を簡素化するための技術ソリューションを使用する施設が必要でした。

ソリューション

トヨタフランスは、会議の有効性の改善に重点を置き、より使いやすく簡単なソリューションを求めていました。トヨタフランスは、スタッフの企画力と生産性を強化するために、1 台のプロジェクターと 4 台の InstaShow™ ワイヤレスプレゼンテーションデバイスを選択しました。

結果

設置後に、トヨタフランスはスタッフがこの技術に非常に満足していると BenQ に伝えてきました。さらに、オフィスは新しいソリューションがどれほど会議の時間を短縮し、施設の役に立っているかについてトヨタフランスの財務部門に説明するということも伝えてきました。

要約

完了年

2017 年

 

使用した BenQ ソリューション

  • BenQ ビジネスプロジェクター TH681
  • InstaShow™ WDC10

 

セグメント

法人

 

プロジェクト

よりスムーズで効率的な会議のために、プロジェクターとプラグアンドプレイ InstaShow™ ワイヤレスプレゼンテーションデバイスを導入します。

課題

トヨタフランスは、出資者と定期的に会議を開き、通常は複数のスタッフが四半期予測、生の数値データ、および統計情報を提示する必要があります。プレゼンターは一定の間隔で交代し、これまでのプレゼンテーションの方法では、1 本のケーブルを使い回していたために、もつれたり、短すぎたり、コンピュータから切断されたりしました。この方法は、スムーズであるべきプロセスを遅らせ、投資損失をもたらしました。

この会議の短所を解消するために、トヨタフランスは会議のプロセスを合理化し、プレゼンターをスムーズに交代し、会議の時間を短縮して出資者の時間を節約し、他の事業活動のために会議室を開けるための技術ソリューションを探していました。さらに、高解像度の大きな画像を会議の中心にする必要があり、プロジェクターはプレゼンターのコンピュータに迅速に応答する必要がありました。

ソリューション

会議を簡素化して時間を短縮するために、BenQ の 2 つのソリューションが選択されました。プレゼンテーションを簡単に実行するために、トヨタフランスはワイヤレスフル HD プレゼンテーションデバイスをワンボタンで起動できる InstaShow™ WDC10 を選択しました。この使いやすいソリューションには、ソフトウェアのセットアップやメンテナンスが不要で、ボタンを 1 回押すだけで、最大 16 人のプレゼンターが交代でプレゼンテーションを開始できます。もはやケーブルを使い回す必要はありません。

投資家の会議をさらに簡素化するために、トヨタフランスは、プロジェクターの大画面に 1 つの画像を表示する TH681 プロジェクターを選択しました。高品質フル HD 1080p 解像度によって、鮮明な画像が表示され、グラフ、目盛り、小さな数字などのすべてを容易に判読できました。節電 SmartEco 技術により、ランプの寿命を延し、メンテナンスの必要性を実質的に排除する複数の輝度を設定できるため、プロジェクターのエネルギー消費を 70% 抑えることができました。

結果

トヨタフランスは、その結果に大いに満足しました。導入された BenQ ソリューションにより、チームのコラボレーションが促進され、会議が簡素化され、プレゼンテーションの全体的な流れが向上しました。これまでの未成熟な技術のために、会議が困難に直面することはなくなりました。オフィスは、このソリューションが優れていることを確認して、その体験を姉妹部門であるトヨタフランス財務部門に伝えて、InstaShow™ WDC10 ワイヤレスプレゼンテーションデバイスと TH681 プロジェクターの両方を施設に導入するように勧めました。