This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies, you can also manage preferences.

シドニーのドラモイン公立学校

  • BenQ
  • 2019-02-25
ドラモイン校と BenQ の短焦点プロジェクター MW824ST

概要
問題

オーストラリアのシドニーのドラモイン公立学校の生徒にとって、特にクリエイティブアートとパフォーミングアートを学ぶ年少の生徒のために、インタラクティブで楽しい学習環境を提供することが前提条件です。生徒のやる気を維持するには、インタラクションを強化し、ドラモインのスタッフの準備時間を短縮するための技術が必要でした。

ソリューション

BenQ は適切なソリューションを提示する過程で MW824ST インタラクティブプロジェクターを選択しました。このプロジェクターは、高いコントラスト比と短い距離で画像を投影できる機能により、比較的小さな教室に適しています。短焦点 0.49 レンズを使用すると、画質が低下することなく限られた距離で画像を表示できます。

結果

シドニーのドラモイン公立学校は、MW824ST プロジェクター、PW01 PointWrite™ モジュール、および 4 本のペンが含まれる PointWrite™ ソリューションパッケージを選択しました。このパッケージは、ドラモイン公立学校の新しい実践的教育計画のための完全なソリューションになりました。プロジェクターとペンを使用する楽しい方法によって、生徒はさらに学級活動に参加して、互いに協力できるようになり、インタラクションが全体的に高まり、教室が楽しい環境になりました。

要約

セグメント

教育

 

完了年

2015 年

 

プロジェクト

クリエイティブアートとパフォーミングアートを学ぶ年少の生徒にインタラクティブ教室ソリューションを提供します。

 

使用した BenQ ソリューション

PointWrite™ ソリューションパッケージ:

  • MW824ST インタラクティブプロジェクター
  • PW01 PointWrite™
課題

ドラモイン公立学校は、歴史ある教育センターです。125 年以上にわたり、ドラモインは幼稚園から 6 年生までの生徒に幅広い教育を提供してきました。ドラモイン校は、長年にわたって教室のインタラクションを向上し、年少の生徒が互いに協力するように誘導するための技術ソリューションを探していました。ただし、以前に学校が設置したスマートボードには、キャリブレーションの問題があり、授業の流れが混乱しました。さらに、すべての教師と生徒は、古いスマートボードの使い方を学ぶ必要がありました。

ドラモイン公立学校は、自校が求めている教室環境を実現するために、教師と生徒が簡単に使用でき、休止時間中も教室の集中を維持できる技術ソリューションを必要としていました。学校は、教室で使用できるより高速で正確な技術ソリューションを求めていました。理想的なソリューションは、生徒が互いに協力することを促し、活発なディスカッションを促し、さらに最も重要なことは、生徒が互いに各自の考えを磨いて共有するためのツールを提供することでした。

ソリューション

ドラモイン公立学校のクリエイティブアートとパフォーミングアートの教師である Richmond は、生徒が授業を大切にするだけでなく、レッスンも楽しんでもらいたいと望んでいました。BenQ の PointWrite™ システムによって、Richmond の仕事は容易になりました。1 秒間でできるキャリブレーションにより、ペンまたは指を使用してすぐに準備でき、4 ポイントのマルチタッチ機能を使用して、複数の生徒が同時にコラボレーションできました。アートの授業では生徒は非常に簡単に共同作業ができました。

MW824ST の短焦点 0.49 レンズにより、短い距離から非常にクリアな画像を投影できます。これは、非常に小さな教室でも快適に使用できるプロジェクターです。MW824ST は、3200 ANSI ルーメンで明るく、鮮やかで、高画質の画像を投影し、13000:1 のウルトラシャープコントラスト比により、遠くからでも見やすい画像の明瞭さが得られるため、教室の後方にいる生徒も問題なく画面を見ることができます。さらに、13000:1 のコントラスト比により、生徒は眼精疲労を軽減してクラス全体の集中力を向上できます。ハイエンドプロジェクターと優れたソフトウェアにより、生徒の想像力は刺激されました。ドラモイン公立学校のすべてのスタッフは、生徒のコラボレーションが大いに向上し、最終的にスタッフが求めていた成果が達成されたと感じました。

結果

ドラモイン公立学校のスタッフは、BenQ ソリューションに疑いの余地なく満足しました。MW824ST は、長い距離または短い距離で画像を投影できる多用途プロジェクターです。PointWrite™ システムにより、ペンまたは指によって、たった 1 秒間でキャリブレーションでき、最大 4 人の生徒が同時に授業に参加できました。Richmond は、4 人の生徒がグループでボードに向かっていると、残りの生徒の前で、より安心できることを指摘しました。生徒の参加の熱意は、すべての期待を超えました。4 本のペンを使用すると、より多くの生徒が一度に前に出ることができるため、すべての生徒が参加する機会が得られるようになります。MW824ST のさらなるメリットは耐久性です。2 つの高度なフィルタにより、BenQ の MW824ST は、非常にほこりが多い環境でも耐えることができます。本体内部には、ほこりやごみに対するさらなる保護レイヤーになる耐久性のあるマイクロミラーがあり、総合的な熱損傷を軽減し、結果として、プロジェクターの寿命を延ばします。つまり、しっかりとした非常にクリアな画像が長年にわたって持続します。