インタラクティブな学習を有効化 PointWrite™PW02 のインタラクティブ性


  • PointWrite™ 技術は、BenQ 教育プロジェクターをどのようなサーフェスもインタラクティブ・ホワイトボードに変えるコラボラティブホワイトボードに変換できます。PointWrite キット PW02* と QWrite ソフトウェアの BenQ プロジェクターをシームレスに統合すると、真にコラボラティブな学習環境が促進されます。学生と教師は、注釈ツールとともに直感的なテンプレートを使用して協働し、創造性の口火を切り、楽しみを促進できます。
  • 互換性のあるオペレーティングシステム: Windows/Mac OSX
Special Promotion
    インタラクティブな学習を有効化 PointWrite™PW02 のインタラクティブ性
    • PointWrite™ 技術は、BenQ 教育プロジェクターをどのようなサーフェスもインタラクティブ・ホワイトボードに変えるコラボラティブホワイトボードに変換できます。PointWrite キット PW02* と QWrite ソフトウェアの BenQ プロジェクターをシームレスに統合すると、真にコラボラティブな学習環境が促進されます。学生と教師は、注釈ツールとともに直感的なテンプレートを使用して協働し、創造性の口火を切り、楽しみを促進できます。
    • 互換性のあるオペレーティングシステム: Windows/Mac OSX
    Special Promotion
      複数のタッチ機能があるデュアルスクリーン

      BenQ のデュアルスクリーン機能により、教師は 2 つのスクリーンをシームレスに接続して夢中になれる学習体験を作成できます。さらに、PointWrite 赤外線ペンアクセサリを使用、またはシステムと PointWrite タッチ* をペアにさせ、完全にスケーラブルで前向きの考え方の教室にできます。Windows 8 またはそれ以上および将来のアプリケーションをサポートできるマルチタッチ機能は QWrite ソフトウェアによって有効化され、学生は 1 つの大きなスクリーンを使用してコラボレーションし、一緒にアイディアを生み出すことを促進できます。学生は、簡単で直感的な技術を使用してビデオを観て、同時にノートを取ることができます。

      インタクティブ性のための直感的な設定
      ユーザーフレンドリーな自動補正および構成

      PointWrite™ を初めてコンピュータの USB ポートにプラグインすると、瞬時に自動校正され、インタラクティブな授業セッションの開始準備が整います。接続性設定は自動的に保存され、PointWrite™ は手動構成または教師の複雑なトレーニングなしで、常に準備できます。

      効果的な自動補正

      PointWrite キット PW02 は MW824ST/ MX819ST/ MX806ST と互換性があり、インタラクティブセンサーはいかなるアンビエント照明でも信頼できる自動校正が保証され、状況にかかわらず簡単に最適設定できます。

      簡単な 1-2-3 PointWrite™ 設定

      1. 60fps 赤外線センサー付きカメラをプロジェクターに挿入します。
      2. 設定と校正は自動的に実行され、直ちに、高速 16ms の応答時間でスムーズな書き込みを体験できます。
      3. 赤外線 PointWrite™ ペンまたは PointWrite™ タッチモジュールで、サーフェスをインタラクティブ・ホワイトボードに変えます。