BenQ動画編集シリーズ
グラフィックアートおよび写真シリーズ
グラフィックアートと写真のモニターが、瞬間を再現させる

自然の色をありのままに再現!Adobe RGB 色域に対応することで、微細なディテールや質感など、驚くほど鮮明な画像を体験できます。

● 卓越した色精度
● シンプルかつ機能的なデザインで効率向上
Adobe RGBを99%カバーする広色域を再現

リアルな自然色を完全に可視化します。Adobe RGB色域では、青と緑の色調再現範囲がはるかに広くなり、アウトドアや自然で撮る写真はドラマチックで、よりリアルなカラー表現を生み出します。

14-bit 3D LUTとDelta E ≤ 2

RGB混色の精度を向上させる、14-bit 3Dルックアップテーブル(LUT)を採用したことで、細部にわたる色再現を可能にしました。Delta E≤2を正確に満たした、Adobe RGBとsRGBの両色空間では、オリジナル画像に限りなく近いビューになるように表示します。

高精度のハードウェアキャリブレーション

グラフィックカードの出力データを変えることなくディスプレイ内部の画像処理チップを調整できる、ハードウェアキャリブレーションにより、グラフィック設定の影響を受けることなく、オリジナル画像との一貫性を確保します。

工場出荷時の校正によるプロ仕様の正確な色精度

BenQフォトグラファー向けディスプレイは、生産時に個別に工場出荷時校正が施され、正確なDelta-Eおよびガンマのパフォーマンスを保証します。Adobe RGBとsRGBの両色空間でDelta E≤3を平均で満たすことで、元のコンテンツを最大限正確に再現できるため、キャリブレーション結果は業界のカラー標準に照らして検証されます。

*校正は、同一モデルの個々のパネル間で生じるわずかな色性能差を補正するものです。

ハイダイナミックレンジ(HDR)

黒から白までのダイナミックレンジ全体を広げるハイダイナミックレンジ (HDR) に対応しているため、自然界で目にする色に限りなく近い画像が描写されます。*ご使用のデバイスでHDRコンテンツをご覧いただくには、必ずSW320ディスプレイに付属のHDMIケーブル、高速HDMIケーブル、または高品位HDMI高速HDMIケーブルを使用してください。

※HDR機能はHDR10をサポートしています。

※HDR機能はHDR10をサポートしています。

※HDRで撮影されていないコンテンツでもHDRモードを有効にすることができます。SW271はHDRの性能をエミュレートすることで、視聴体験の品質を向上させます。

※HDRでのご視聴は、コンテンツそのものに依存する場合があります。対応解像度が異なる場合、またはHDR規格外の場合でも、輝度とコントラスト比を自動的に高める(HDR:エミュレートと表示されます)ことで、臨場感のある映像美を体験できます。

Hotkey Puck

Hotkey Puckを使用すると、簡単にAdobe RGB、sRGB、および白黒モードに切り替えることができます。ボタンはカスタマイズできるので、他のモード、または明るさやコントラストなどのOSD設定を割り当てることもでき、フォトグラファーの作業効率がさらに向上します。「モードをすばやく切り替えるHotkey Puckの設定方法」についてさらに詳しく

遮光フード

SWシリーズには取り外し可能な遮光フードが付いているため、アンビエント照明からスクリーン上のグレアを効果的に軽減し、プロの作業に必要な優れた色精度が確保されます。遮光フードは縦向きと横向きのどちらでも使用できます。「遮光フードの取り付け方法」についてさらに詳しく

  • フィルター
  • 全てをクリアする
    • {{item}}

    全てをクリアする

{{item.title}}

{{items.tagName}}

  • {{productsCount}} results
  • {{productsCount}} results
  • {{displaySortType}}

      {{item.displaySortType}}

    • {{item}}
    • {{item.productCardTitle ? item.productCardTitle : item.title + " " + item.productTitle}}

      {{item.productWordingTag}}