This site uses cookies. By continuing to browse the site you are agreeing to our use of cookies, you can also manage preferences.

電子黒板でmacOSアクセシビリティキーボードを使用また表示させるにはどのようにすればよいですか?

11-16-2021

                                              まず初めに次の2点を確認してください。

1. 有線接続の場合、パソコンと電子黒板がUSB Type-Cケーブルまたはタッチケーブル(USB Type-A - USB Type-B)で接続されていることを確認してください。詳しくは、「パソコンからコンテンツを表示する方法」をご覧ください。

2. ワイヤレス接続を使用している場合は、InstaShare 2 アプリを使用していることを確認してください。詳しくは、「パソコンからコンテンツをワイヤレスで表示する方法」をご覧ください。

アクセシビリティキーボードを表示させるには、OSバージョンに応じた手順で行ってください。


macOS Monterey 12.0

1. りんごアイコンをクリックし、アップルメニューを表示します。

2. [システム環境設定]→[アクセシビリティ]→[キーボード]→[ビューア]の順でクリックすると

    アクセシビリティキーボードの設定が表示されます。


3. [アクセシビリティキーボードを有効にする]にチェックを入れます。

 


macOS Big Sur 11.Xおよびそれ以前のバージョン

1. りんごアイコンをクリックし、アップルメニューを表示します。



2.  [システム環境設定]→[アクセシビリティ]→[キーボード]→[アクセシビリティキーボード]の順でクリックすると

 

    アクセシビリティキーボードの設定が表示されます。

3. [アクセシビリティキーボードを有効にする]にチェックを入れます。

    アクセシビリティキーボードが表示されます。