BenQ Master Series Board RM03A - interactive display for education

電子黒板|教育機関向け

BenQ Board RM03A series

RM6503A

電子黒板|教育機関向け

BenQ Board RM03A series

RM6503A

  • ClassroomCare® テクノロジー

    ClassroomCare®

  • デバイス管理ソリューション

    デバイス管理ソリューション

  • USB Type-C 65 W 給電

    USB Type-C 65 W 給電

  • 内蔵スピーカー 16W + 16W

    内蔵スピーカー 16W + 16W

  • 8 アレイマイク x 1

    8 アレイマイク x 1

  • 防塵機能

    防塵機能

classroomcare

教師と生徒の健康を守る ClassroomCare® テクノロジー

BenQ Master Board with germ-resistant honeycomb shield on screen

よく触れるところだから、抗菌仕様。

タッチガラス、前面ボタン、前面ポートエリアはよく触れる場所なので抗菌加工を採用しています。
一般的な菌の増殖を抑制します。また、付属品のペンとリモコンも抗菌仕様のため安心して共有できます。

※ タッチガラスはSIAAの抗菌認証を取得しています。ペン、リモコン、前面ボタン、前面ポートエリアはTÜVの抗菌試験済みです。

  • 24321451

目の疲れの軽減に、アイケアテクノロジー。

BenQ Board は、ブルーライト軽減やフリッカフリー機能を搭載し、目の疲労を軽減します。また、アンチグレア加工で画面の反射を抑えます。

※ ブルーライト軽減とフリッカーフリーはTÜVの試験済みです。

  • Low blue light

    ブルーライト軽減

  • Flicker-free

    フリッカーフリー

  • Anti-glare

    アンチグレア

よりフレキシブルな授業に

生徒が授業に集中できるように考えられた、多くの機能が搭載されています。

外部デバイスや追加ソフトウェアが無くても、電子黒板単体で授業を行うこともできます。

Teacher in front of BenQ teaching space exploration

従来のホワイトボードのその先へ。ホワイトボードアプリ「EZWrite 6」。

ホワイトボードアプリ「EZWrite 6」は様々な授業で直感的に使いやすいツールが搭載されています。また、EZWriteファイルを使って、電子黒板とパソコン間をスムーズに行き来できます。授業前にホワイトボードの画面をパソコン上で作成でき、授業中や授業後でも再編集できます。

EZWrite 6 の詳細はこちら
Two apps running side by side: image of astronaut in EZWrite and image of another astronaut in a browser

こんなところにも注釈メモできる、「フローティングツール」。

電子黒板上で表示しているコンテンツ上(例えばアプリやウェブサイト、教材、画像や動画など)の上に重ねて注釈メモを書き込むことができます。また、パソコンなどのデバイス画面を電子黒板に表示した状態でも、そのコンテンツ上にも注釈メモを書き込むことができます。

フローティングツールの詳細はこちら
注釈ツール

ホーム画面のショートカットから、クイックにアプリ起動。

ホーム画面から「InsaShare 2」、「EZWrite 6」、「File Manager」がワンタップで起動できます。

ホーム画面ショートカット

画面録画時に録音もできる、8アレイマイク。

電子黒板の画面録画機能で、授業中の音声も一緒に収録できます。音声付きの画面録画を、欠席した生徒や他の先生と共有できます。

8アレイマイク搭載

さっとアクセスしやすい、前面ポート。

よく使うポートが前面にあるため、USBメモリやパソコンの接続が簡単です。また、USB Type-CケーブルでPCを接続すれば、画面表示や電子黒板からのPCタッチ操作ができるほか、PCへの給電もできます。

前面ポート
生徒の主体性を引き出す授業へ

生徒の主体性を引き出す授業へ

授業を楽しくする多彩な機能で、生徒の積極的な参加を促します。
対面授業でもハイブリッド授業でも、生徒の興味を引き、学習内容の定着率を高めます。

生徒の主体性を引き出す授業へ

授業を楽しくする多彩な機能で、生徒の積極的な参加を促します。
対面授業でもハイブリッド授業でも、生徒の興味を引き、学習内容の定着率を高めます。

  • 最大40点タッチ

    みんなで書ける、最大40点タッチ。

    最大40点タッチに対応。 グループワークや発表会などのシーンで複数の生徒が同時に書き込むことができます。

    ※ 使用するアプリや、接続する端末のOSによって   異なります。
    ※ 電子黒板単体での利用時は、最大32点タッチと   なります。

  • Zeroボンディング加工

    書きたくなる自然な書き心地、Zeroボンディング加工。

    表面ガラスと液晶パネルの隙間をゼロにするZeroボンディング加工によって、ペン先と文字の視差を限りなく小さくしています。紙の上に書いているような書き心地を実現しました。

自席から画面投映。ワイヤレス画面共有アプリ「InstaShare 2」

ワイヤレス画面共有アプリ「InstaShare 2」では、複数の生徒のPC画面を同時に電子黒板にミラーリングすることができます。

端末にアプリインストールなしで、AirPlayやChromecastを使って画面共有もできます。

InstaShare 2 の詳細はこちら
Tablet wirelessy screen sharing Kahoot to BenQ Board

学びをとめない

その場にいなくても書き込み。EZWrite 6 クラウドホワイトボード。

EZWrite 6の「クラウドホワイトボード」機能を使えば、遠隔にいる生徒とホワイトボード画面を共有でき、双方向の書き込みができます。

EZWrite 6の詳細はこちら
Teacher writing on BenQ Board in front of class  and student remote learning on tablet at home
ICT管理者のためのソリューション

ICT管理者のためのソリューション

電子黒板の管理が簡単に行えるため、重要な業務に時間を注力できます。

ICT管理者のためのソリューション

電子黒板の管理が簡単に行えるため、重要な業務に時間を注力できます。

デバイス管理のソリューション「BenQ DMS Cloud」

DMS (Device Management Solution) Cloudで、BenQの複数デバイスのステータス確認や一括管理、ファームウェアアップデートなどをブラウザ経由ででき、業務効率化をサポートします。また、複数デバイスの使用状況を分析でき、今後のデバイス運用方法の参考にもできます。

DMS Cloudの詳細はこちら
DMS screenshot with analytic charts

校内放送の新しいかたち「BenQ X-Sign Broadcast」

複数の電子黒板にメッセージや画像などの配信をブラウザ経由でできます。イベント情報や緊急時の避難経路などを配信することができ便利です。

X-Sign Broadcastの詳細はこちら
Complement school PA system with X-Sign Broadcast

IP5Xの防塵機能

IP5X規格に準拠し、埃の多い環境でも安定です。

※ IP5X相当の防塵機能は試験結果であり、本製品の防塵機能を保証するものではありません。

IP5X dust protection logo on BenQ Board
アオバジャパン・インターナショナルスクール様
情報システム部 テクノロジーディレクター
「授業の流れを阻害しない」電子黒板

導入事例一覧を見る

武南学園 武南中学校様
理科教諭
「直感的で誰でも使いやすい」電子黒板

導入事例一覧を見る

神奈川県立秦野高等学校様
数学・国語教諭
「自分の考えをうまく伝える手段」「生徒達に考えさせて更に考えさせられる授業ができる」

導入事例一覧を見る

お問い合わせ

下記ご質問をお送り頂きましたら、担当者から追ってご連絡させて頂きます。

ベンキュージャパン株式会社(以下、当社といいます)は、お客様の個人情報の保護に努めています。お客様の個人情報は、お客様のアカウントの管理、および、リクエストされた製品とサービスを提供する目的などに使用されます。お客様からご同意いただいた場合のみ、当社は適宜、製品とサービス、および、お客様が関心をお持ちになる可能性のあるその他のコンテンツについて、ご連絡させていただきます。詳細情報につきましては、当社のプライバシーポリシー(個人情報保護方針)をご参照ください。 個人情報の削除や訂正、その他ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームからご連絡下さい。