価格 数量

ScreenBarモニター掛け式ライト
オフィス環境に快適かつ機能的な照明を!

照明の大切さをご存知ですか?

快適なオフィス環境を整えるうえで、欠かせない存在である「照明」、実は従業員の作業効率に繋がっていることをご存知でしょうか?以下をご覧ください。

1. パナソニックは照明光が人の「知的生産性」や「生体リズム」に及ぼす影響に関する研究成果を発表しました。「節電照明(明るさ400ルクス)」の場所で作業してもらう実験を行いました。この結果、作業能率が下がってミスが増加したり、日中の眠気をもよおすといった現象が見られました。さらに夜間の睡眠に影響を与える指標数値も悪化しました。
2. 「従来照明(JIS推奨の明るさ750ルクス)」と「省エネ調光・調色照明(作業に最適な照度・色調を維持する照明)」の環境下でも実験を行いました。そうしたところ、「省エネ調光・調色」の環境下では、「従来照明」と同等の日中覚醒度と作業能率が維持されていることが分かりました。さらに、夜間に体温が低下しやすくなる(寝付きやすくなる)ため、夜の睡眠にも好影響を及ぼすことが分かりました。

In the 1980s, a post office in Nevada renovated their lighting system to make employees more comfortable. These mail sorters were declared to be the most productive sorters in the western half of the country, leading to boost in revenue by approximately $500,000 per year.(inc.com)

今までオフィス照明環境の欠点

天井照明だけでは足りない

オフィスの天井照明はオフィス全体に白く明るい照明を使うことで、明暗や色合いを調整することが不可能です。一人ひとりのニーズに柔軟に対応できず、パソコン作業や資料作成、文書確認など精細な作業するデスク環境にも向いていません。

ダウンライト

ダウンライトはオフィス全体を明るく照らすことができますが、作業をするデスクのための照明ではありません。そのため、周囲の照明と書類作業などのための照明は分けて快適なオフィス環境を作りましょう。

照明色を調整するのが難しい

仕事場の大部分では昼光色の照明を用いています。しかし、九州大学の研究によると、電球色は「クリエイティブな思考に向いている」といった結果がでました。用途によって照明色を選ぶことが出来るなら従業員の作業効率にも良い影響が期待できます。

ScreenBar:生産性x創造性
作業の効率化そしてパーフォーマンス向上へ
生産性の高いオフィス環境への新たな試み

快適で健康な職場を実現

照度不足による眼精疲労や居心地の悪さが従業員の作業効率を下げるだけではなく、オフィスの雰囲気にも悪い影響を与えます。ScreenBarは、どんなシナリオでも最適な光環境を提供して快適で健康な職場を実現します。

集中力を高める効果

ScreenBarは、BenQ独自の非効果対称の光学設計でモニターに反射することなく、手元と机面だけを明るく照らせます。2,700Kの電球色光から6,500Kの昼白色光まで調整できるので、集中力をさらに向上させる効果が期待できます。

作業効率を上げる効果

コーディング・文書作成する時には集中できる青白光で使用したり、ブレーンストーミング・企画書作成する時にはクリエイティブな思考を促進できる電球色で気分転換することで目の疲れを軽減します。ScreenBarは様々な作業シーンに合わせて照明を切り替えることで作業効率を上げます。

デスクスペースを有効活用

従来のデスクライトと違って、ScreenBarはモニター掛け式のデスクライトなので置き場所を取りません。「デスクが書類の山で作業をするスペースがない!」や「机の上にデスクライトを置いたら集中の妨げになる」という悩みを簡単に解消できます。作業環境をすっきりさせると、従業員の生産性向上にもつながります。

創造性の向上へ

暗い方が良い?

心理学者のアンナ・シュタイデルとリオバ・ウェルスによると、通常のオフィス照明と比較して、薄暗い照明は創造的な洞察を刺激し、独創的な思考を促します。ScreenBarは12段階の明るさを無段階調光できるので、自由自在に明るさを調整できます。

創造性を解放

研究によると、暖色光(3000K)は創造性を高め、寒色光は集中力を高めます。ScreenBarは2700〜6500Kで色温度を調整でき、複雑なタスクの取り組み、創造性を刺激することに役立つ照明です。

デスクスペースを快適に

すっきりとした作業環境は人の創造性を高める効果があります。ScreenBarはモニターに掛けるだけで省スペースデスクライトなので、書類が散らからないデスク環境にします。

ScreenBarで最も効率的な職場へ!

・一分で簡単セットアップ
・省スペース
・14段階明るさで調整可能
・8段階色温度調整可能:リラックスできる電球色から集中しやすい昼白色まで
・手元を明るく照らす
・スマートな照度センサーで周囲の明るさを感知し自動調光調色
・目の疲れを解消でき
・LED使用寿命40,000時間で省メンテナンス
・EU RoHS特定有害物質使用制限指令に準拠
・EU IEC/TR 62778 (各種照明器具および光源の青色光による網膜傷害)規格に準拠
・国際安全規格認証取得:IEC/TR62778/FCC/Europe-CE/IEEE

ScreenBar:オフィス環境事例


スクリーンバーを導入して、社内全体の効率向上を実現したお客様の活用事例をご覧ください。

ScreenBar Plus

適切なオフィス照明は、従業員の生産性やパフォーマンスに大きく影響します。 快適で健康な職場環境づくりをはじめてみてはいかがでしょうか。 BenQコーポレーションはスクリーンバーという革新的な照明器具を導入することでオフィス環境改善していく提案を行っています。 ご相談・お問い合わせは下記窓口までご連絡ください。 digimarket.jp@benq.com

TOP