銀ナノ搭載ディスプレイ

  • BenQ
  • 2020-09-03
ナノ銀の力
医学界は、銀ナノ粒子(AgNPs)による病気の原因となる細菌やその他の病原体を抑制する力を認識しています。そのため、医療ではナノイオン性銀剤を使用して日常的なアイテムを強化しています。
ナノ銀の知識

銀ナノ粒子

< バクテリア

ウイルス

30~150nm

バクテリア

300~50,000nm

真菌

>2000nm

銀ナノ粒子(AgNP)の作用

1. 銀ナノ粒子(AgNP)が銀イオン(Ag+)を放出します。

2. Ag+が病原体によって吸収されます。

3. Ag+は、病原体の細胞分裂および複製を阻害するものです。

銀ナノ粒子の使用認定

以下の組織は健康におけるナノイオン銀剤の効果を公式に認め、消費財での使用を認定しています。

米国食品医薬品局

米国環境保護庁

抗菌製品技術協議会(日本)

韓国化学産業試験研究所

FITI試験研究院

日常的なアイテムでのナノイオン銀剤

医療用マスク

食品容器

浄水器

絆創膏

生物医学装置

BenQインタラクティブ・フラットパネル(電子黒板)には、細菌を殺してデバイスとの接触を介した病気の拡散機会を抑えるナノイオン銀剤を使用した、TUV認定の抗菌ガラスが搭載されています。