ワイヤレス接続と BYOD は、よりスマートな職場の未来であることをご存知ですか?

  • BenQ
  • 2016-09-29

将来、ハードウェアとソフトウェアの技術のインテリジェントな統合であるスマート会議室は、企業環境を変えることになります。システムインテグレーター(SI)は、ハードウェアとソフトウェアの製品を使用して情報システムを構築するために、ますます多くの課題に直面します。比較的小さな規模のシステムインテグレーターには、IT と AV システムを統合するためのお客様のニーズを満たし、統合されたソリューションを提供するという課題があります。新世紀世代の従業員が増加するにつれて、私有デバイスを職場に持ち込む(BYOD)従業員が増加するトレンドが顕著になっています。会議室で効果的にコミュニケーションを行うために、私有デバイスを使用して情報を迅速に配信できるようにするための新しい技術が開発されました。ディスプレイ業界をリードする専門企業である BenQ は、会議の参加者が会議室でワイヤレス接続を設定せずに、直感的に迅速にプレゼンテーションシステムにワイヤレス接続できるようにするための IT と AV の両方の技術を実装しました。知的財産とプライベート情報を確実に保護するために、会議室のワイヤレス接続は AES 128 ビットセキュリティ暗号化と WPA2 を使用する必要があります。

主な内容:



● 企業のスマートな従業員のスタイリッシュなモバイル
● BYOD の成長を促進している要因
● BYOD の機械と課題
● 企業のセキュリティ調査